北三原の北見さんの山

| コメント(3) | トラックバック(0)

kitamihala1.jpg
 南房総市(旧和田町)北見原の里山にお邪魔してきました。いつも畑の造成や庭木などの伐採など相談にのってもらっている北見さん宅の裏山です。北見さんは重機のオペレーターさんですが、お宅は昔からの農家で、奥さんはストックなどを栽培する花屋さんです。画像のように山々にかこまれた静かな里山です。画像左手から太平洋からの海風も吹き込む温暖な場所です。

lemonnoki1.jpg
 裏山はお宝の宝庫です。分かりづらいですが、レモンの木です。先日有機栽培のレモンの話しを書きましたが、全くの無農薬レモンです。近くの農産物直売所からたびたび問い合わせがあるそうですが、沢山ないのでいつも品切れだそうです。
kinkan1.jpg
 これもよくわからないでしょうが、キンカンの木です。今年は沢山の実が付いたようですが、採らないでいると鳥達がやってきて無くなってしまうそうなので、これも沢山分けていただきました。
yakonn1.jpg
今日のメインはこのヤーコンを頂にきました。沢山あるので貰いに来て下さいと言うことでしたが、里芋のような感じだったので、ちょっとと意外な感じの株ですね。調べると、キク科の多年生だそうですが、里芋のように小株を小分けしてから繁殖栽培すると言うことです。春に植えて、秋になると急激に成長するようです。さっそく奥さんん゛掘り出してくれました。
yakonn2.jpg
これがヤーコンです。イモですね。オリゴ糖を沢山ふくんだ健康野菜として重宝されています。細切りにして、水にさらす、軽く茹でるなどしてあく抜きをしてから料理するといいようです。細切りにして天ぷらやダイコン、ニンジンとあわせて、キンピラにすると美味しいです。オリゴ糖のを含んでいるためか、砂糖やみりんなどは少量にしておかないと、くどい感じがします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tateyamasuzuki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/272

コメント(3)

無農薬レモン!
いいですね。
でも、考えてみるとあんまり使わないや・・・。
こんど一口お願いします・・・。(汗

寒い日にはホットレモンはどうですか?

あ、ほっとレモン!
この時期、痛いのどに効くカモ。。。
よろしくお願いします。(^。^)

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2006年12月16日 22:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「包丁研いでます?」です。

次のブログ記事は「冬至」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。