雨の祭礼

| コメント(0) | トラックバック(0)

kokubusairei.jpg
地元町内の秋祭りです。青年団達による山車が町内中を1日掛けて引き回しされます。

あいにくの雨日和で降ったりやんだりの天気でしたが、屋根にビニールシートを掛けて無事に1日秋祭りを町内中で堪能しました・・・私は交通係として山車の後ろについて歩き、行き交う車を片側通行させるために、後続のクルマを停めたり、行かせたりの旗振り係で、疲れました。

山車は常に動いているので、それに沿って歩いては停めて。歩いては流して、の連続です。それでも先方を任された、若手は更に先へ先へと止めなくては成らないので、相当気疲れしたはずです。朝9時から夜10時まででしたから、もうヘトヘトな一日となりました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tateyamasuzuki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/98

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2005年10月10日 21:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「海の幸」です。

次のブログ記事は「秋茄子」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。