2005年6月アーカイブ

beruga.jpg

今日は半日雨模様なので鴨川シーワールドへ遊びに行ってきました。娘の病院のすぐ前です。娘は鴨川にこんな所があるなんて全くしらず、何度シーワールドの前を通り過ぎた事でしょう。

白イルカベルーガのショウです。イルカの脳より音波が発射され反射波をアゴで受け取り
障害物の距離を測っていることはしられてますが、反射物体の素材までも識別できる
そうで、ショウでは、プラスチックの板と金属板との違いを把握するという物でした。
反射波の波長の違いが判るんですね。

また、スタントダイバーさんの中性浮力の取り方がなかなか見事で、ドライスーツに
BCジャケットなしの状態はプロとは言えうまいとおもいました。まぁフアフアしてたら
ベルーガに不安を与えてしまうんでしょうね。

tiyokubaijyokannbann.jpg
昨年夏、無人販売所の棚を作り直しアトム工房さんに作成していただきました。添えられた絵が、とても気に入ってます。只この麦わらお兄ちゃんどっかで見たことが、ある気がします。なにかのサンプル画像かなにかのような・・・・いえどうでも良いことす。アトムさんありがとう。

朝品物を並べる時にカンバンを表にして夕方店じまいする時に裏にしておきます
また、並べる野菜が無いときは表にしないので、休業という事にしてます。
車の運転席からとてもよく目につくようです。

tiyokubaijyo.jpg

ハウスの前で、無人販売所をやってます。大体百円です。100円ショップと最初から
謳ってもいいのですが、品物によっては、100円じゃチョットという場合もあります
ので、
お客さんは近所のお得意様と前の道路が、抜け道になっているので、自動車で
通り抜ける方ですね。ご近所のお得意様はもちろん主婦が、殆どですが、自動車
をわざわざ止めて買っていただけるのは男性が、意外とおおいようです。
統計を取っているわけでは有りませんが、男性の方の買われる物の種類を上げると
しし唐、蚕豆、シイタケ、トウモロコシが、多いきがします。つまりこの四種類は
お酒の肴になるようです。

毎年6月の梅雨時天気の合間を見てジャガイモ堀をします。一日では掘りきらない
ので、少しづつ堀って少しずつ売ってゆきます。
全部で、300~400キロ位取れます。籠に入れて小屋の中にて保存するのですが、
小屋に何処から入るのか鼠に食べられてしまいます。
餌タイプの駆除できるもの、ゴキブリホイホイタイプの粘着型いろいろ出ているようですが
なんか良い手はないものでしょうか?鼠にしか聞こえない高周波を出すものなんか
どうかと思い買ってみようかと思案してます。

それと食われるだけでなく、紫外線に反応して青く光合成してしまうので、シートを
かけたりするのですが、蒸れて腐りやすくなるので、此れも良い方法があったら
と思い調べている最中で、今のところ遮光ネットと暴風ネットの二重掛けで対応
してるのですが。
となりの町、村なんかイノシシやサル、鹿、ハクビシンが、畑を荒らして困っている
ようなので、それに比べれば、対応しやすいはず。

まぁドンドン売れてしまえば一番いいのですけど・・・・

tomorokosinome.jpg

昨日娘が、またまた熱をだした。夕飯は全然食べずに少し眠ったかと思ったら
お腹が痛いと泣き出した。ここ数日便秘がひどくお腹が張ってきて辛いようだ
夜8時に熱が9度近くあるので、いつもの救急病院へ走った。喘息発作の恐れも
あるので、大抵は順番を繰り上げてまずは見てもらえるのが安心です。
レントゲンを撮るとかなり詰まっている特にその他の症状も考えられない
ので、浣腸をしていただいて帰れる事になった。まだ風邪の症状が残って
いるとの事、病院で少し出たけどまだまだのようだ、12時に帰宅

suilokusakari.jpeg.jpg

区画整理されている水田畑を2反5畝借りて菜花、蚕豆とやっている
使用料は年間2万5千円つまり反1万円ということだ、駐車場1台1万~2万円支払って
いた身には安いというしかない。
田んぼを借りてるのではなく、畑としてかりているのだが、水路組合とは直接関係
ないのだが、水路に面しているので、水路掃除(溝さらい)に年1回集められる
畑の雨水は当然流れ込むし、地主さんは年配な方なので、私が使っているので
私が出て行くのが、筋でもある。当日都合の悪い人は3千円組合に払えば出なくても
よい。大体4号線に面している人達は大体出てくるようだ。
来週の日曜日の午後にきまったので、水路の土手の草刈をしたのだが、一月前
までは大した事はなさそうだったが、反対側の土手と比べても明らかにひどい事
に成ってしまっていた。土手が急なので、水路に落ちそうになる。まぁなんとか
2時間で終わった。

カード会社から大量に個人情報が、流失したとニュースで話題になっているまた、
原発の点検作業記録が、ウイニーによって持ち出された、とかくセキュリティー
が、第一のはずの場所で、洩れてしまい、いい加減にしてと言いたい。
で、身近な話保育園で、運動会とか遠足、お散歩などのときにかぶるおそろい
の赤白帽子、毎年名前を白い布に書き込んで、縫い付けてくださいと、4月の始め
に渡される。処が今年はそれが無かった。というのも、帽子に名前が書いてあると
それを盗みみて誘拐などの悪戯に使われる可能性があるというのだ。
同じ事で、小学校も朝家を出るとき名札を胸につけて出てゆくのだが、やはりこの
4月からは、教室についてから首賭け式のカードタイプの名札を首にかけてに変わったようだ
そして下校時にそれをはずして帰る。これも登下校時に名札を誘拐犯などに
名前を盗み取られ悪用されることを危惧したため。

小さい子供の持ち物にマジックで名前を書くのは親が子供に何かあってはと思い
また子供の事無くしてしまうなんての親心だったと思うのだけど、どこか変ですね
でも保育園、小学校の対応も理解できます。

梅雨時でも毎日の畑の管理は変わらない、露地栽培のものは作物が傷むので
得には触らないし潅水の必要も無い、あるのは、収穫期の作物で、今日取らなくては
明日は売り物にならないような物は土砂降りの中でも収穫してこなくては成らない
今、この時期、ウチでは、ハウス内のしし唐と露地物のインゲンの収穫です。
しし唐は問題ないとして、インゲンはどうしたものか、合羽を着込で、雨脚の合間を
見て取ってくるかと思案していると雨があがったので、通常の仕事が出来た。

shishitotoingen.jpg

インディアナポリスでのF1GPはMI(ミシュランタイヤ)ユーザーの撤退正確にはフォーメーションラップ
は走ったけど、グリットに付かないで、ビットに入ってしまいました。BS(ブリジストンタイヤ)装着チーム
の3チーム計6台の寂しいレースでした。何とか成らなかったのでしょうか?ところで
MI対BSの初対戦は多分1982年の欧州F2選手権だったと思います。

9月の災害訓練のための講習会へいってきました。
まず、三角巾を使っての怪我の応急手当此れは大体どう使えば良いか
判っているつもりでしたが、実際に消防隊員から直接指導してもらったのですが
頭部、膝、腕三箇所をやってみました。
布を回す方向、止めて縛る位置やってみないとわかりません
一度教えてもらえる機会があれば是非受講してください。
講習に参加の際三角巾持参もしくは、風呂敷等でもかまいませんとなっていましたが
実際には風呂敷だと旨く固定、止血が出来ないのでやはり木綿の三角巾
を常備しておいた方が良さそうでした。今回私だけ消防署の三角巾を貸して
頂いたのですが、持っていた風呂敷では難儀したので、

終わりに地震体験車による擬似体験では、座っているだけなのですが、
震度6から7にかけてはその位置から何か逃げようとか、火を消そうとか色々
やらなくてはならない事はとても出来そうにありません。
少し揺れが収まってから次の行動に移るという事しか出来ないと思いました。

kiontosuion.jpg

房総半島は海に突き出しているのか、囲まれているのか知りませんか、春から夏へ
秋から冬への移り変わりの時期海水の温度が気温に結びついてくる。

たとえば、春の桜の開花は東京より数日確実に遅い、又この時期からの最高気温
は、盆地山間部の前橋、甲府の方が高い、最低温度はそうでもむ無いが、最高気温
は他より中々上がらない、
秋から冬へは10月11月の最高気温は他と変わらないか、最低気温はさほど下がらない、
9月十五夜はススキを供えますが、ススキの穂が、出てくるのは10月の終わりかな

此れは、水温の上がり下がりが、鈍い為らしい。ダイビングは秋が盛んで、10月の
終わりに水温28度を経験した事がある位です。
この他の地域と館山の温度差を逆に利用して、栽培に生かしたいと思っているのですが・・・・

まだ子供のいなかった頃時間も有ったのでしょう。家内は糠漬を作ってくれていました、只子供も生まれて、勤めの時間が増えるに連れて中々管理しづらいようでした。今年に入り勤めを減らしたので糠漬けを作ってくれるようになりました。野菜を作っている家ですから糠漬けをしない手は無いでしょうけど、いく農家でも野菜の無い時もあります。その間絶やしてしまったり、ダメになったりでした。

peak flow meter.jpg

毎日の体調は我々でも中々維持しにくいし、まして喘息児の場合実際どれだけのコンデションなのか判りづらいものです。本人がどれ位の空気(酸素)を肺の中に取りこめられるかを測ります

朝から雨なので、午後娘が鴨川の病院へ定期診察に行くので、一緒に鴨川へ行って来た、今日は千葉県民の日だったので、鴨川シーワールドが入場無料と成っていたらしく、近辺がとても混んでいた。娘と家内を病院へ降ろしてトウモロコシ苗の土、培土をカインズホームへ買いに行って来た。

草刈の時にやられたのか、襟元からお腹と背中の一部に蚊に食われたような後
が幾つもありやたら痒くなって困った、襟から蟻かなにかシャツの中に入り込んだ
らしく、無数の刺され後、そういう時はやはり市販薬の中ではムヒが一番良いようだ、
それから単三電池で駆動する電気香取あれ便利で中々良い前に買って昨年新しい
カートリッジを買おうとしたらすでに規格が変わっていて新しい物一式買わされた
外仕事にはお勧めむです。腰にぶら下げておくだけで、まず蚊に食われる事は無い

家内は昨日インゲンを取り始めたら葉と蔓の毛で被れたのか、腕が真っ赤に
なって帰ってきた。明日からは長袖の服で取らなくてはと話していた。そういえば
今一緒にしし唐組合で出荷している近所の奥さんはその前はインゲンを出荷
していたが、やはり被れに困ってしし唐に転作したという事だった。

娘は昨日から保育園に行き始めたが、背中のホクナリンテープを自分で剥がして
しまい、夕方ちょっと「ハァハァ」していたようだ、寝る前には回復していた。
台風が去って天気も落ち着いたが、明日から又天気が崩れるようだ、
せっかく調子が戻ってきただけに気がかりです.

娘も徐々に体調を取り戻しつつあり、明日月曜日から保育園に行かれそうである。
午後ある山中の草刈に出かけた、かなり勾配のついた傾斜面で、草刈を振り回す
にも、足場をバランス良く踏ん張っていないと、足を取られそうである。

昨夜も「コンコン」が多少繰り返していたが、しばらくすると止まるので、何とか寝れた
様だった、只寝が浅いためか8時過ぎまで寝ていた、
しかし、食欲が、全く無い様で、見向きもしない、ポカリスエットだけは飲んでくれるので
様子をみてみる。
昼も麺類は結構好きなので、朝全く食べない分少しは食べるかと思い気や全然である

夕方になって頂き物のビワを多少食べるようになった。此れなら夕食は食べられる
かと思い、家内が、ご飯を3合炊いてみた、普段は2合も炊けば十分なのだが、大目
に炊くとご飯っておいしいので、炊きたてのおいしく炊けたご飯で、おにぎりにしてみた
それが、良かったのか、小さ目のおにぎりを三つ「ペロリ」と平らげた、味噌汁も
ちゃんと食べられたので、まずまずだろう。熱も6度4分にまで下がった。
後は「コンコン」だけである。

昨晩寝る前に娘の体温を測ってみると7度9分まで上がっていた、いつも通りの
薬と吸入をさせて寝かせた。布団に入って体が温まってくると「コンコン」と咳が
また出始めて、しまいなかなか寝付かれないようだった。

娘は朝になっても「コンコン」しているので、体温を測ってみると7度5分あったので
保育園は休ませ、主治医のアレルギー外来の日なので、午後から受診すること
にした。畑の方も少し落ち着いたので、家内は娘の回復に努めることにして
金曜、土曜日も保育園は休ませる事にした。

9月で4歳になるうちの娘は小児喘息と言われて2年になる
2年間で入院5回夜中に主治病院でもある救急病院に駆け込む
事数知れず、調子が良いなと親が油断しているとあれあれと
言う間に病院のベットで点滴だったりもした。

我が家の裏の方に川が流れていて、梅雨時にウナギが釣れるらしい
らしいとは未だ釣りあげた獲物を見ていないからですけど、夜な夜な
釣りしている人、きずかれない様に仕掛けをセットしてある人2種類
タイプがいるらしい、先日近所の方がその中にいるので、声をかけてみた

梅雨入り前の暑い日でした。枝豆の種まき2回目とマリーゴールドの
苗作りをした。実は枝豆の種まき2回目は古い種を使ったためか
発芽が全然しなかった。新しい種を買って来たので、今度こそ・・・

明日の直売所販売予定は新ジャガと獅子唐です。しばらくこれだけ
ですけど。

このアーカイブについて

このページには、2005年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2005年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。